#きまぐれ黒豆らんぽ 2日目。日曜市や道後温泉も行ったけど、ムスカにすべて持っていかれた旅【四国旅行】

こんにちは、しゅんさんぽ(@shunsanpo)です。

2月9日~11日の3連休を利用して、「四国旅行」に行ってきました。

1日目の様子はこちら。朝5時スタート、1日で四国全県制覇、これだけで狂気じみた旅だと伝わるかと思います。何かの参考になればと思います(ならない)。

▷ #きまぐれ黒豆らんぽ 1日目。タイトルに何を書いたらいいのかわからないぐらい濃厚な旅【四国旅行】

では、2日目をさくっと振り返っていきたいと思います。

参加メンバー

まずは今回の参加メンバーです。

1日目のメンバーに加えて、2日目はムスカも参加してくれました。ムスカとは、まめさん宅で暮らしているTwitterでも大人気のアイドル犬(ペキニーズ)の名前です。ムスカに会いに行くのが、今回の旅の目的と言っても過言ではありません。

ちなみにイベント名の「きまぐれ黒豆らんぽ」は、参加者全員のブログ名や名前の一部を少しずつ取って組み合わせました。これもまめさん考案です。

高知の朝は早いが、それ以上に気合を入れすぎた。

高知の観光スポットの一つに「日曜市」があります。毎週日曜日の朝、400店以上が大通り沿いに並ぶ日本一の規模を誇る朝市です。

せっかく高知に宿泊しているのに行かない理由はありません。気合を入れて5時に起床し、寒いなか外へ繰り出しました。

下調べによると、6時にはスタートしているはずでした。そう、「はず」でした。

ヘッドライト

まったく始まる気配がありません。というよりもまだ真っ暗なんですが。

暗闇の早朝さんぽ

どうやらまだまだ始まりそうになかったので、暗闇の早朝さんぽスタートです。

開店前の商店街

高知城

路面電車の線路

おしゃれな建物

鶏のオブジェ

パンジー

普段は夜スナップをしないので、これも新鮮で楽しかったです。

高知の日の出

そうこうしているうちに、空がだんだんと明るくなってきました。旅先で見る日の出はまた格別ですね。

早朝は余計なものが混じっていない気がして、その土地らしさが感じられるので好きです。どこに行ったとか細かいことは徐々に忘れていってしまいますが、行った先々の空気感は案外覚えています。

「日曜市」で食べ歩き、撮り歩き

高知 日曜市

結局、「日曜市」が始まったのは7時過ぎでした。予定通りにはいかないのも旅らしくて良いですね。

高知 日曜市の野菜

日曜市のおじいさん

大根

日曜市の野菜

開店直後は観光客はまだ少なく、地元の人が多かったように思います。観光としてだけでなく、実際にそこに生活があるのを感じられるのもまた良いですね。

はちさん

Sunday marketっぽい雰囲気。英語で言っただけですが。

ひやしあめ

おもち

総菜

お餅、焼き鳥、お惣菜などのお店も並んでいます。食べ歩きをしている人をたくさん見かけました。

もちろん私たちも食べ歩きします。いも天、とっても甘くて美味しかったです。

物撮りクロギさん

中望遠おじさんの物撮り、かわいい。

高知のお寿司

こんにゃく寿司が入ったお寿司セット。いなり寿司がとっても美味しかったです。

「ひろめ市場」で朝食

ひろめ市場

身体も少し冷えてきたので、「ひろめ市場」で休憩をすることにします。

おでん

海鮮丼

さまざまな誘惑が襲い掛かってきます。

かつおのタタキ丼

完全に負けました。いただきます。(昨日から食べてばっかりだな…)

再び愛媛へ。愛するムスカよ、すぐに会いに行くよ。

さて、ここから我々は再び愛媛県へ戻ります。

あまりの天気も良さにテンションが上がってしまったせいか、スケジュールはこの時点で1時間半押しています。旅行あるある。

ナチュラ女子

ナナニッパ男子

口では急げ急げと言いながらも、駐車場でもこんな状態でした。だって、そこに青空があるから。

「日記館」でランチ

約2時間かけて、愛媛県松山市に戻ってきました。そして、まめさんとも無事に再会できました。

日記館 外観

ちょうどお昼時でしたので、まめさん行きつけの喫茶店「日記館」でランチをすることに。

日記館の店内

日記館の窓

おしゃれな店内。行きつけの喫茶店なんて言ってみたい。

喫茶店のカツカレー

焼うどん

美味しい。圧倒的に美味しい。

まめさん宅でムスカと戯れる

ムスカファンの皆様、大変お待たせしました。ここからはアイドルが降臨しますので、ご注意ください。

では、お邪魔します。

カメラ目線のムスカ

うわああああああああああ!!!!!!!

椅子の下ムスカ

あくびするムスカ

かわいいムスカ

上目遣いムスカ

うわああああああああああ!!!!!!!

まめさんとムスカ

箱入りムスカ

ムスカ

もふもふムスカ

このまま連れて帰っていいですか?

カメラとムスカ

カメラマン

初対面の人の家ですが、こうなってしまうのもわかります。かわいいは正義。

気付けば3時間ものんびり居座ってしまいました。まめさん、ムスカ、本当にありがとうございました。

夜だから見たい景色がある。松山の夜は長いよ。

その後、ホテルのチェックインだけ済ませ、ここからは夜の街へ。

「丸水 」で鯛めしを食べる

鯛めし「丸水」

愛媛と言えば、鯛めしが有名ですね。訪れたのは、創業100年以上の老舗「丸水(がんすい)」です。もう完全にグルメ旅になってきました。

このお店の鯛めしは炊き込みご飯のようなものではなく、

鯛めし

これを、

鯛めし

こうして、

鯛めし

最後はこう!!

ごちそうさまでした。

路面電車に乗る

路面電車

お腹も満たされた一行は、路面電車に乗り「道後温泉」を目指します。

木の床

路面電車 車内

使い込まれた木造の床や窓枠が良いですね。

路面電車の機械

路面電車からの景色

路面電車って結構揺れるんですね。こんな当たり前みたいなことも、経験してみないとわかりません。旅って良いな。

「道後温泉」でフォトウォーク

道後温泉の商店街入口

「道後温泉」にやってきました。力強く書かれた「道後」の文字。

私たちは温泉には入らず、フォトウォークをします。やはりストイックな旅です。

道後温泉

おしゃれなランプ

湧き出る温泉

外にある池?が温泉でした。頭おかしくなったわけではありません、池が温泉でした。

道後温泉

道後温泉の行列

この日は愛媛マラソンが行われていたため、いつも以上の賑わいを見せていたようです。温泉に入るための行列は初めて見ました。

道後温泉の屋根

道後ビール

温泉街の雰囲気が良い。フライングビールをキメているのは、もちろん酒豪クロギさん。

「とり泉 二番町店」で江戸前焼鶏を食べる

焼き鳥屋

なんだか高級感のあるお店です。何台もカメラぶら下げた人が入っても大丈夫でしょうか。

焼き鳥

焼き鳥

とりあえず、おまかせ串5種を注文。高級感のある味でした。いわゆる焼き鳥とは少し違う、なんというか、もう美味しかったです。

飲みながらみんなで真面目に写真についても語り合いました。お酒のせいか、内容はあまりよく覚えていませんが、すごく真面目に、そして熱く語り合ったことは覚えています。

ホテルに帰って秒で寝る

銀天街

そのあとホテルに帰って、秒で寝ました。

ということで、これにて2日目は終了です。今回も長くなってしまいました。

まだあと1日分がありますので、ぜひそちらもお付き合いお願いします。

撮影に使用したカメラ

撮影に使用したカメラは『SONY α7RII』です。レンズは『TAMRON 28-75mm F2.8 Di Ⅲ RXD』を使用しました。

この組み合わせで大体のものは撮れてしまうので、旅行などにちょうど良いと思います。実際、今回の旅行ではデジタルカメラはこれのみで3日間を過ごしましたが、特に不満は感じませんでした。

参加者の記事一覧

他の参加者の方の記事も貼っておきます。文章も写真もまたテイストが違いますので、ぜひ一度見てみてください。

狂気再来… #きまぐれ黒豆らんぽ 四国急襲!その1 [Books だらり庵]

5泊6日で西をぐるっとしてきた!【大阪、兵庫、徳島、香川、愛媛、高知、大分、熊本、福岡】[きまぐれハチログ]

page.31 「#きまぐれ黒豆らんぽ DAY1」[Ordinary Life]