淡路島の夕日が見えるホテル「サンセットビューホテル けひの海」で贅沢な旅を

こんにちは、しゅんさんぽ(@shunsanpo)です。

今回は兵庫県淡路島にある「サンセットビューホテル けひの海」をご紹介します。

淡路島は、本州から明石海峡大橋を渡った先にある、瀬戸内海で一番大きな島です。交通の便も良く、気軽に行くことのできるリゾート地として人気です。

島内にはたくさんの旅館やホテルがありますが、その中でも私が特に気に入っているホテルが今回ご紹介する「けひの海」です。

食事も客室も景色もめちゃくちゃ良いので、ここは本当におすすめしたい場所です。

広々とした高級感のある客室

シックで落ち着いた雰囲気、広々とした客室は、のんびり過ごしたい人にとっては理想の空間でした。

モデレートツイン(37㎡)

こちらがスタンダードな客室。30㎡と37㎡の2タイプがありますが、こちらは37㎡タイプです。

けひの海 客室

けひの海 客室

西向きの部屋なので、夕方になるとたっぷりの光が窓から射しこみます。

けひの海 客室

全室バルコニー付き、オーシャンビューとなっており、後述しますが部屋からも夕日を楽しむことができます。

デラックススイート和洋室

けひの海にはデラックススイート和洋室が4部屋あり、すべて違う趣向を凝らされています。ホームページを見てみると、それぞれの部屋で間取り自体も違うようです。

けひの海 客室

けひの海 客室

リビングスペース。ここだけで十分な広さがあります。

けひの海 客室

畳の和室。自宅にもこんなスペースが欲しい。

けひの海 客室

ベッドルーム。

けひの海 客室

ガラス張りのお風呂。

ホテルから見える絶景の夕日がハンパない

このホテル最大の魅力はなんといっても「絶景の夕日」ではないでしょうか。

全室オーシャンビューのバルコニー付きですので、部屋からも夕日を楽しむことができます

けひの海 客室からの夕日
この景色の夕日バージョンを想像いただければ。

実際は部屋から夕日(日没)を見たことはなく、いつもすぐ目の前のビーチから見ています。せっかくここまで来たら、部屋からではなく海で夕日見たいですもんね。

けひの海 夕日

ホテルの目の前は、景勝地「慶野松原」。「日本の夕陽百選」にも選ばれている名所です。

けひの海 夕日

けひの海 夕日

けひの海 夕日

けひの海 夕日

けひの海 夕日

けひの海 夕日

けひの海 夕日

けひの海 夕日

この日も焼けるような暑さでしたが、夕日が出るまでは涼しいホテルで待機、夕日を見終わったらまたすぐに快適なホテルの中へ。この贅沢のためだけにでも泊まる価値があるのではないでしょうか。

美人の湯「うずしお温泉」が気持ちいい

淡路島の名湯「うずしお温泉」の大浴場があります。

明るい時間には入らなかったので景色を楽しむことはできませんでしたが、露天風呂からも慶野松原を見渡すことができるようです。

けひの海公式ホームページ 館内施設

食事は美味しくて量もすごい

絶景の夕日、温泉、居心地の良い客室など、もうすでに満足してしまいそうですが、まだ満足するには早い。料理も抜群に美味しいのです。

めちゃくちゃ美味しいのでもちろん全部食べたいのですが、それでも食べきれないぐらい量もすごい。嬉しい悲鳴。

夕食(通年メニュー:季節の和食会席)

けひの海 夕食

けひの海 夕食

けひの海 夕食

けひの海 夕食

淡路島の玉ねぎや新鮮な魚を使った料理、淡路牛ステーキなど食べ応えのあるコース。男性でもかなり満腹になる量で、前菜から最後のデザートまで本当にどれも美味しかったです。

夕食(季節限定:鱧づくし会席)

けひの海 夕食

けひの海 夕食

けひの海 夕食

けひの海 夕食

けひの海 夕食

けひの海 夕食

季節限定で提供されているのが、最初から最後まで鱧づくしのコース。2時間ほどで、数年分の鱧を食べた気がします。

そしてさきほどの和食会席を遥に超えるボリューム感。ホテルの方に聞いても、全部食べきれない人が多いと言われているほどでしたが、味も量もかなり満足感が高かったです。

朝食

けひの海 朝食

けひの海 朝食

朝食からこのボリューム。しかし量だけではなくて抜群に美味しいので朝から気分が上がります。

その他写真(外観・施設など)

最後に、外観や駐車場、施設内の写真などをまとめて貼っていきます。雰囲気を感じ取っていただければと思います。

けひの海
外観(道路側)
けひの海
外観(ビーチ側)
けひの海
駐車場
けひの海
夏期限定(7月~8月末予定)でプールが利用できます
けひの海
奥に見える建物はチャペル
けひの海
夏場はバルコニーに日除けがかけられていました
けひの海
館内のインテリアもおしゃれ
けひの海
日中の慶野松原海岸
けひの海
ホテル前の遊歩道
けひの海
慶野松原から眺める夕日
けひの海
木々をシルエットに

「けひの海」詳細・アクセス

施設情報

施設名 サンセットビューホテルけひの海
住所 〒656-0304 兵庫県南あわじ市松帆古津路970-76
電話番号 0799-37-3000
利用時間 チェックイン:15:00~19:00 チェックアウト:11:00
備品 館内着、ナイトウェア、歯ブラシセット、カミソリ、バスタオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー、スリッパ
館内設備 無料Wi-Fi
駐車場 専用駐車場あり(無料)
公式HP http://keinoumi.jp/

アクセス

島内を観光するためにも車は必須になりますので、車で行くことをおすすめします。

遠方から訪れる際は飛行機、新幹線で神戸まで行き、そこからレンタカーを借りる流れになるかと思います。

詳しいアクセスについては、公式ホームページをご確認ください。

さいごに

けひの海

ここまでご紹介してきた通り、景色、食事、温泉、すべてにおいて満足感の高いホテルでした。

さらにスタッフの方々のサービス、気配りも素晴らしく、非常に快適な旅を楽しむことができました。

また淡路島に泊まるときはここにしようかな。次行く時までに胃袋大きくしておきます。

楽天トラベルで「サンセットビューホテルけひの海」のプラン一覧・空室状況を見てみる