「#たけさんぽ広島」に参加してみたらやっぱり最高だった【福山・尾道フォトウォーク】

千光寺公園の猫

こんにちは、しゅん(@shunsanpo)です。

数ヶ月前から楽しみにしていたフォトウォークイベント、「たけさんぽ」に参加してきました。

「たけさんぽ」とは、大阪在住のブロガー たけさんぽ(@_takesanpo )が主催するフォトウォークイベントです。前回は大阪で開催されましたが、今回はその第2回目として広島県尾道市で開催されました。

第2回『たけさんぽ』は広島!4月29日(日)は広島へ!

今回も全国から著名なブロガーさんが集結しており、先に結論を言いますが激アツなイベントでした。

500枚ほど撮影してきましたので、たっぷりの写真とともに振り返っていきたいと思います。

たけさんぽ広島 前哨戦

早く到着したので「福山城」へ

主催者であるたけしさん(@_takesanpo )と広島に向かったのですが、イベントの開始時間より随分と早く福山駅に着いてしまいました。さらに早く着いていたけーすけさん(@sanaginagisa555 )と合流して福山城を散策しました。

福山城

開門前の福山城。快晴と新緑に、白いお城が映えます。

福山城のつつじ

福山城の藤棚

地元の人さえほとんどおらず、ほぼ貸し切り状態。

福山城とけーすけ氏

けーすけ氏。若さと体力の神。

主催者たけし氏。フォトウォークの神。

TKC

TKC

難易度の高い階段。「こてんっ」

TKC

TKC

若さと体力の神でさえ、「こてんっ」

福山城の新緑

福山城のまつぼっくり

福山城のつつじ

新緑が気持ちいい。松ぼっくり可愛い。ツツジいい香り。

逆光のけーすけ氏

朝日が眩しい。随分と遊び回りましたが、まだ午前8時30分。早起きは三文の徳。

日本でもっとも癒される港町「鞆の浦」

その後、広島県在住のひげこいさん(@Freewheeling_h )と合流。初対面で「うわ、イケメン・・・」と声がこぼれてしまったのはたぶん人生初。しかも車で迎えに来てくれるというイケメン対応。惚れてしまいます。

そしてひげこいさんの愛車に乗って「鞆の浦」へ。

“日本でもっとも癒される港町”らしいです。まさにその言葉がぴったりで、ここでは観光客も含めてのんびりとした時間が流れているようでした。

船着き場

鞆の浦のカギ

港町って素敵。潮の香りがたまらない。

鞆の浦散歩

昭和レトロな路地を進みます。

鞆の浦散歩

カフェになぜハンガーが必要なのか。

海に咲く花

海辺の雑草

花

たくさんの植物が元気に育っていました。春だなあ。

鞆の浦ポスト

鞆の浦こいのぼり

鞆の浦@cafeテイクアウト

鞆の浦とうろどう

お洒落なカフェもたくさんあって、時間があればいくらでもゆっくりしたい。

けーすけ氏の撮影スタイル

これがけーすけ氏の撮影スタイル。足長くてうらやましい。

鞆の浦の町並み

古びた自動販売機

鉢の雑草

レトロな家屋

ピンクの花

鞆の浦の小道

明治牛乳

どこを切り取っても絵になる。鞆の浦でフォトウォークもありだなとみんなで話していました。

鞆の浦OUR HOUSE

海に面したカフェ「OUR HOUSE」でひと休み。

鞆の浦OUR HOUSE

鞆の浦OUR HOUSE

鞆の浦OUR HOUSE

鞆の浦OUR HOUSE

鞆の浦OUR HOUSE

陽気なマスターが目の前で丁寧に入れてくれるアイスコーヒーは格別でした。地元の方ともお話ができて、素敵な時間を過ごすことができました。美味しいコーヒー、ごちそうさまでした。

鞆の浦の港

鞆の浦の港

その後は海辺をお散歩。潮の香りがたまらない(2回目)。

ここまでがたけさんぽ前哨戦でした。すでにかなりの充実度・・・!

たけさんぽ広島 本編

尾道の新観光名所「ONOMICHI U2」

今回の参加者22名が集合して、「たけさんぽ広島」スタートです。フォトウォークとは思えない規模です。

まず向かった場所が「ONOMICHI U2」。尾道駅からもほど近い、海に面した複合施設です。

とにかく外観も内観もおしゃれなスポットで、2014年の誕生以来、尾道の観光名所として賑わいを見せています。

尾道U2

尾道U2 県営2号

尾道U2

尾道U2

外観はこんな感じです。良きです。

中に入る前に集合写真を撮りましょう。

カメラマンけーすけ

けーすけ氏。もはや業者さんにしか見えない。

こんなに豪華な集合写真見たことありません。ブログ初めて良かったと改めて思った瞬間でした。

ひげこいさん

イケメンの代名詞、ひげこいさん。

たくちゃそあきちゃそ

美男美女夫婦、たくちゃそさん(@takchaso )とあきちゃそさん。

平岡さん

オーラ出まくりの平岡さん(@yuta_black )。かっこいい。

尾道U2

盛り上がってしまってなかなか進まない、これもたけさんぽの醍醐味。

ひと段落したところで、ようやくU2の中に入ります。

尾道U2

開放的な空間に飲食店やショップ、さらにはホテルまで入っています。

尾道U2

尾道U2

尾道U2

尾道U2

尾道U2

尾道U2

見どころたっぷりでまたゆっくり訪れたい場所です。不思議なモニュメントもありました。

しまのわビール・瀬戸内レモンエイル

調子に乗ってビールを買ってしまった。昼間からビール、最高ですか。

高台にそびえ立つ「尾道城」周辺

次の目的地は、高台に見える「尾道城」です。

え。あの高台まで歩くの?(フォトウォークなので当たり前です)

あきちゃそ

あきちゃそ。美しい。

長い階段

本気の階段を上ります。早くもビール飲んだことを後悔しました。

ゴミ箱

草木に侵食される家

尾道の絶景

いい景色です。頑張って階段上った甲斐がありました。

新緑のトンネル

え。まだ上るの?

尾道城

尾道城

ビールでふらふらだったためあまり記憶がありませんが、写真を見る限り無事に尾道城へ到着していたようです。

お城と呼んでいますが、この建物は1964年に博物館として建設されたそうです。Wikipediaには「歴史的な価値はない」と一刀両断されていました。ちょっぴり可哀そう。

あきちゃそ

あきちゃそ。やっぱり美しい。

ひげこいさん

ひげこいさん。背中さえかっこいい。

琴さんとソフトクリーム

ぽけっとすぱいすの琴さん(@cameranolouise )。女の子とソフトクリームとか最強の組み合わせ。

展望台からの尾道

ここからさらに上っていき、次の目的地「千光寺」を目指します。

尾道のシンボル「千光寺」

尾道のシンボル「千光寺」に到着です。

桜の名所として有名なようですが、四季折々の表情が見られる人気のスポットです。

千光寺

念珠が下げられており、カチカチと良い音が境内に響いていました。

千光寺

千光寺

千光寺

「お寺に来たら撮るよね」シリーズ。

千光寺

尾道市街が見渡すことができます。茶店もあるので、坂道で疲れ果てた身体をここで癒しましょう。

千光寺

ロープウェイを撮る人を撮る。

千光寺

千光寺のつつじ

千光寺のロープウェイ

千光寺からの尾道市街

対岸に見えるのが向島(むかいしま)です。

プロの猫が集う「千光寺公園」

千光寺を少し下ったところに「千光寺公園」があります。

千光寺公園では人懐っこい猫と触れ合うことができます。しかも写真慣れもしているというオマケ付き。フォトウォークなら寄らない理由はありません。

千光寺公園の猫

千光寺公園の猫

千光寺公園の猫

プロの猫さんたちでした。自分が可愛いポーズを知っています。

千光寺公園

ぽけっとすぱいすの琴さん

ぽけっとすぱいすの琴さん

美女は後ろ姿も絵になります。カメラ女子最高。

隠れた名所「猫の細道」

さらにそこから少し下ると、「猫の細道」が見えてきました。

狭い小道に、古民家を改装したカフェや雑貨屋さんなどが立ち並んでいます。

猫の細道

猫の細道

大きな鯉のぼりがたくさん泳いでいました。なんだか素敵な光景。

猫の細道でねこふんじゃった

猫の細道で、琴さんがピアノを演奏してくれました。曲は「ねこふんじゃった」。一番選んではいけない曲です。

猫の細道

猫の細道

猫の細道

猫の細道

猫がいっぱいの幸せ時間を過ごしました。

宴会「たまがんぞう」

フォトウォークと言えば宴会です。たくさん歩いたのでお腹もぺこぺこです。

少し早く宴会会場に着いてしまったので、近くの港で時間をつぶしました。

尾道の夕暮れ

尾道の夕暮れ

尾道の夕暮れ

ひこうき雲と夕暮れ。潮の香りがたまらない(3回目)。

夕暮れのあきちゃそ

夕暮れのあきちゃそ。美しい。

たまがんぞう

たまがんぞう

たまがんぞう

そうこうしている間にいい時間となりました。ここが「たまがんぞう」です。雰囲気のあるお店。

宴会の様子や料理についてもご紹介したいのですが、一枚も写真を撮っていませんでした。お酒を飲むと何もできなくなるタイプです。とにかくめちゃくちゃ楽しかったです。

二次会にも参加しましたが、もちろん写真は撮っていません。後悔しかありません。でも楽しかったので全然問題ありません。思い出は心に刻むタイプです。

こうして「たけさんぽ広島」も無事に終了しました。本当にみなさん、素敵な時間をありがとうございました。

たけさんぽ広島 延長戦

同じホテルに泊まっていた、たけしさん、ひげこいさんと翌日も一緒に行動させていただきました。

福山ルナ

福山ルナ

福山にある喫茶店「ルナ」でモーニング。朝からしっかり食べて元気百倍です。

可愛いひげこいさん

そこからまたひげこいさんに車を出していただき、本日も尾道へ。この二日間ひげこいさんにお世話になりっぱなしです。

「尾道商店街」がオシャレ

ようこそ尾道へ

尾道商店街

昨日のたけさんぽでは行けなかった尾道商店街エリアを攻めます。

尾道商店街

尾道商店街

尾道商店街

新しいお店とレトロなお店が混合している面白い商店街でした。

尾道AROUND

ひげこいさんおすすめの「AROUND」で休憩。

尾道のオシャレすぎるコーヒースタンド『AROUND』(45House)

尾道AROUND

尾道AROUND

AROUNDとひげこいさん

コーヒーが似合う人=イケメン。つまり、イケメン。

ここからは、たくちゃそさんとあきちゃそさんと合流しました。昨日会ったばかりとは思えないぐらい大好きなお二人。

ちょうどお昼時だったので、まずは腹ごしらえです。

あくびカフェ

尾道商店街にある「あくびカフェ」でランチにします。

あくびカフェ

あくびカフェ

あくびカフェ

学校給食をモチーフにしており、黒板をたくさん使ってて可愛い。

あくびカフェ

あくびカフェ

あくびカフェ

あくびカフェ

あくびカフェ

ゲストハウス「あなごのねどこ」が併設されています。どこを見ても可愛くてテンション上がります。ゲストハウス泊まってみたい・・・。

たけしさんのX-Pro2

あきちゃそ

あくびカフェのカレー

カレーを注文しましたが、美味しくてペロッと食べてしまいました。おかわりしたい。ごちそうさまでした。

そしてここでひげさんはお別れ。寂しい。

ひげこいさん

ひげこいさん

ひげこいさん

ひげこいさん

最後までイケメン。また会いに行きます。

尾道海沿いでのんびりとした時間を

尾道さんぽ

ここからは4人でお散歩。海沿いをふらりふらり。

からさわ

からさわ

からさわ

「からさわ」で最中アイスを食べました。この日も暑く、アイスはあっという間に溶けてしまいました。

YAMANEKO MILL

いよいよこの旅の最後の目的地「YAMANEKO MILL」へ。ひげこいさんおすすめのカフェです。

YAMANEKO MILL

YAMANEKO MILL

YAMANEKO MILL

お店の雰囲気がもう美味しいって言ってる。

YAMANEKO MILL

水出しアイスコーヒーにしました。やっぱり美味しかった。

YAMANEKO MILL

YAMANEKO MILL

お洒落で清潔感がある店内。

なにを以って人はオシャレと感じるのかについて議論をしました。清潔感?色使い?規則性?

答えは出ませんでした。

YAMANEKO MILLのあきちゃそ

YAMANEKO MILLのあきちゃそ

あきちゃそ。美しい。

たくちゃとあきちゃそ

楽しい時間はいつまでも続きません。この最強夫婦ともここでお別れです。寂しい。

帰路の電車

電車に揺られながら、私とたけしさんは関西へと帰りました。

これにて「たけさんぽ広島」、正真正銘おしまいです。

撮影に使用した機材

カメラはいつも通り、SONY α7RⅡです。

今回のためにレンズを新調しました。『TAMRON 35mm F1.8』のCanon用マウントです。

標準レンズである50mmよりも少しだけ広く、広角レンズの中では少し狭めという絶妙な焦点距離です。

旅行の時には便利で使い勝手の良い「EF24-105mm F4L IS USM」を使用する機会が多かったのですが、今回はこの一本で撮ると決めて臨みました。(結果、違うレンズも使いました)

実際に使ってみた印象は、うーん、あともう一歩寄りたくなる・・・。

今後使っていく中で評価は変わってくるかもしれませんが、50mmに慣れてしまっていると違和感というか、やはり使いづらさは感じると思います。

そんな縛りプレイに苦戦しながら、この二日間のほとんどを『TAMRON 35mm F1.8』で撮影してみました。(一部トリミング等しております)

【2018/6/24 追記】レビュー書きました。

マクロレンズのように寄れる広角単焦点『TAMRON(タムロン)SP 35mm F1.8 Di VC USD』【レビュー】

今回のまとめ

たけさんぽ最高。もうめちゃくちゃ楽しかったです。

フォトウォークも広島ももちろん最高でしたが、それ以上に人との出会いに感謝しきりな二日間でした。私の語彙力のなさも相まって言葉にすると軽く見えてしまいそうですが、ほんとにこれに尽きます。

SNS上で交流したことはあっても、お会いするのは初めての方がほとんどでした。正直私なんかが参加しても大丈夫なのかと不安に思っていたのですが、いざ行ってみるといい意味で拍子抜けしました。

もうみなさん、めちゃくちゃいい人。優しいとかのそんなレベルではない次元で生きていらっしゃる、めちゃくちゃいい人しかいませんでした。

ああなんと言えばいいのだろうか・・・、私の語彙力しっかりしろ!(笑)

とにかく最高でした。すいません、もうこの一言で察してください。

展望台からの尾道

次回たけさんぽの開催地は東京。

時期は11月頃と噂されています。開催の2〜3ヶ月前には、たけさんぽにて告知記事が上がるかと思われます。楽しみに待ちましょう。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です