【桜2018】西日本最大級の桜並木「おの桜づつみ回廊」へ行ってきた【兵庫県小野市】

小野桜づつみ回廊11

こんにちは、しゅん(@shunsanpo)です。

今年も桜の季節が終わってしまいそうですね。

例年に比べて開花もずいぶんと早かったですが、咲いてから散るまでも早かった気がします。その儚さもまた乙ですが、せめて今週末まで粘ってほしかった。(今週末お花見の予定の私はどうすれば)

今ならまだぎりぎり許されると信じて今回も桜スポットの紹介です。

今回訪れた場所は、兵庫県の「おの桜つづみ回廊」です。

「おの桜つづみ回廊」とは

小野桜づつみ回廊4

「おの桜つづみ回廊」とは、兵庫県小野市にある西日本最大級の桜の回廊です。全長4km、約650本の美しい桜並木の中を歩くことができます。

桜のトンネルに隙間ができないよう、5種類の桜が上流から下流へ開花順に植樹されています。また、開花時期が違う桜が5種類あることにより、桜の見頃も3月下旬から4月中旬まで長期間にわたり楽しむことができます。

アクセス

兵庫県小野市に位置しています。桜並木のすぐ横には、一級河川の加古川が流れています。

電車

JR加古川線 粟生駅(あおえき)から徒歩15分です。

一見アクセスが良さそうに見えますが、粟生駅に向かう電車は1時間に1本しか走っていません。いわゆるローカル線。

ローカル線の旅も楽しそうですが、便利か不便かと言われたら間違いなく不便なのであまりおすすめは出来ません。

やはり田舎の移動は、車が一番おすすめです。

桜の季節のみ、臨時駐車場(無料)が河川敷に設けられています。

小野桜づつみ回廊駐車場

第一駐車場(写真)が約90台、第二駐車場が約20台と若干少なめになっているので、駐車場渋滞も時間によっては起きるかもしれません。

利用可能時間はどちらも午前9時から午後5時までとなっています。

駐車場の場所については、こちらで確認することができます。
兵庫県小野市ホームページ

トイレは?お花見はできる?

トイレ

トイレは3ヵ所設置されています。

ただし、仮設トイレや神社にあるトイレですので、あまり綺麗とは言えません。できれば事前に済ませてから訪れた方がいいと思います。

お花見

桜の下でお花見もすることができます。この後写真を紹介しますが、たくさんの花見客で賑わっていました。

ただし当然ですが、回廊内での火器の使用は禁止されています。BBQなどはやめましょう。

撮影してきた写真(2018年4月1日)

小野桜づつみ回廊11

ボーダー親子が絵になる。

小野桜づつみ回廊6

春らしさ全開。

小野桜づつみ回廊3

小野桜づつみ回廊2

小野桜づつみ回廊5

風が強くてリフレは断念。

小野桜づつみ回廊9

いいな~気持ちよさそうだな~

小野桜づつみ回廊12

どこまでも続く桜並木。

小野桜づつみ回廊7

超広角であおってみるのも面白い。

小野桜づつみ回廊10

イケてるおじいさん。かっこいい。

まとめ

西日本最大級は伊達ではなく、今まで見た桜並木の中で一番良かったと言えるぐらいに圧巻でした。

今回端から端まで歩いてみましたので、往復8km。今思うとよく頑張った。でもその時は苦に感じないほど、魅了される光景でした。(次の日の筋肉痛がひどかった)

来年はのんびり桜の下でお花見でもしてみようかなと思います。

撮影に使用した機材

ボディはSONY α7RⅡを使用しました。

レンズは『EF70-200mm F4L IS USM』を使用しました。このレンズの詳細については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

EF70-200mm F4L IS USM Canonの望遠ズームレンズ『EF70-200mm F4L IS USM』を半年間使ってみたのでレビューしてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です