オールドレンズ一本で挑んだ #だららんぽ広島 はおしゃれ度の高いフォトウォークだった

だららんぽ広島-i

こんにちは、しゅんさんぽ(@shunsanpo)です。

4月28日〜29日、広島県に遊びに行ってきました。広島在住のブロガーさんたちに会いにいくことが今回の一番の目的です。また、完全にその方々の影響ですが、広島県はとにかくおしゃれなイメージがあり、単純に遊びに行きたかったことも訪れた理由の一つです。

今回も写真たっぷりで、広島の街並み、楽しかった思い出を振り返って行きたいと思います。

参加メンバー

まずは今回の参加メンバーです。

ひげこいさんとよこっちさんと言えば、広島のおでかけ情報、カフェ情報、そしてカメラに関する情報を発信されているブロガーさんです。そのお二人に会いに、「だららんぽ」ことクロギさんと私で車を乗り合わせて行きました。

ちなみに、私が今回使用したレンズ『New FD50mm F1.4』は、約1年前にひげこいさんからいただいたものです。せっかくの機会でしたので、久しぶりに持ち出してみました。

だららんぽ1日目

広島に到着、まずは腹ごしらえ

もはや恒例にすらなってきましたが、「だららんぽ」の朝は早いです。今回も5時出発というなかなかのだららんぽぶりを発揮しました。

運転

順調にひげこいさん、よこっちさんをピックアップして広島市に到着です。

サンドウィッチ屋さん

まずは腹ごしらえに「Park South Sandwich」へ。昨年の夏に実施したフォトウォークイベント「しゅんさんぽ」の時にも訪れたお店です。

#しゅんさんぽ 初開催しました【イベントまとめ・広島フォトウォーク】

Park South Sandwich

Park South Sandwich

とにかくおしゃれ。さすが、あそびとりっぷで紹介されているだけあります。

おしゃれカフェハンター

こちらが広島のおしゃれカフェハンター、「あそびとりっぷ」を運営するよこっちさん。

眠そう

眠たそうなひげこいさん。

バラバラのサンドウィッチ

他の人の出来上がったコーヒーを取りに行ってくれてる間に崩れてしまったサンドウィッチ。サンドウィッチが崩れるほど優しいひげこいさん。

広島市街をフォトウォーク

お腹も満たされたところで、いよいよフォトウォーク開始です。

マツダスタジアム

カープ時計

まず始めに向かった場所が「マツダスタジアム」です。元野球部で野球好きの私はテンション爆上がり。ただあまり写真を撮る場所ではなかったので、ここはさくっと流します。

花を見上げる

紅葉の影

オレンジの花

その後は特に観光地を目指すわけではなく、広島市街をぶらっと撮り歩きました。こういう緩さが心地良い。

エモい標識

倒れた自転車

溝

紫の花

この日のテーマ「なんでも撮ってみる」。

ホントレートの取材・撮影

ホントレートひげこいさん

おしゃれな川沿いにやってきました。ここでひげこいさん、よこっちさんのホントレート撮影が始まります。

ホントレート」とは、人生に寄り添う1冊を楽しむ人の様子を写真に残したいというクロギさんの想いから生まれた企画です。普段読書をしない私でさえ本を読んでみたくなるほど、毎回引き込まれてしまうようなステキな記事ばかりです。

ホントレートひげこいさん

ホントレートよこっちさん

手際よく撮影は進んでいきました。もうすっかり慣れていらっしゃる。

遊具(赤)

遊具(青)

遊具(黄)

遊具(緑)

赤、青、黄、緑。遊具までこんなにおしゃれだなんて、広島すごい。

「ENGAWA」で高級なお茶を頂く

ENGAWA

「ENGAWA」というセレクトショップ兼お茶屋さんにやってきました。お店については、すでによこっちさんが詳しく紹介してくれています。

▷ 【ENGAWA】MADE IN 瀬戸内が詰まった空間で瀬戸内茶を飲んできました。[あそびとりっぷ]

ENGAWA

ENGAWA

ENGAWA

お茶と和菓子のセットで1,700円ほどとなかなか良いお値段はしますが、綺麗な店員さんが丁寧に淹れてくれることを思うと安いものです。

ENGAWA

ENGAWA

美味しいお茶をいただきながら、カメラやブログ、子育てのことなどいろんな話に花を咲かせました。お茶も素敵なお話も、ごちそうさまでした。

一日の締めは飲み会で

スローシャッター

一日の終わりは飲まなきゃ終われません。ここからはあいかさん(@aika0156 )とはしかんさん(@hashikan3 )も合流して飲み明かしました。

例によって例のごとく、飲み会の写真を撮るのを忘れていました。私はいつになったら学習するのでしょうか。

だららんぽ2日目

家庭のあるひげこいさん、よこっちさんをさすがに2日間も連れ回すわけにはいかず、2日目はクロギさんと二人で撮り歩くことに。

雨の国前寺

まずは宿泊地のすぐ近くにあった国前寺という小さなお寺にやってきました。

雨の神社

この日はあいにくの雨。しかもクロギさんと2人です。これはかなりハードな1日になりそうです。

雨の国前寺

雨に濡れた植物

雨に濡れた植物

雨に濡れた植物

雨に濡れた植物

雨に濡れた植物

しかし雨の日こそいつもと違った写真が撮れるチャンス。晴れていたらなんてことない葉っぱも、雨に濡れるととってもセクシーです。

「てらにし珈琲店」でモーニング

てらにし珈琲店

ひとしきり撮影を終えてやってきたのが、広島で人気の純喫茶「てらにし珈琲店」

てらにし珈琲店

てらにし珈琲店

てらにし珈琲店

この日もかなり混み合っていました。それでも接客は驚くほど丁寧で、最後には生チョコまでサービスしてくれました。私の中の喫茶店ランキング、暫定1位です。

雨と新緑の神勝寺

新勝寺

この旅最後の締めくくりは、広島県福山市にある「神勝寺 禅と庭のミュージアム」。2016年にオープンしたばかりの広島県の新スポットです。

神勝寺

神勝寺

神勝寺

福山駅から車で約30分ほどの山奥にあり、約7万坪の広大な敷地に日本庭園や茶室、アートパビリオンなどが点在しています。

神勝寺

神勝寺

山の中にある施設なので、とにかく自然がいっぱい。

神勝寺

空はどんより、今にも雨が降りそうな天気。

雨に濡れる男

降ってきました。クロギさん、ダッシュ。

神勝寺

神勝寺

神勝寺

雨はあまり好きではありませんが、雨の写真は好きです。

神勝寺

今日が雨で良かったと思えた1枚。

神勝寺

神勝寺

神勝寺

荘厳堂では、白隠慧鶴の禅画コレクションが展示されていました。知ったような口で言っていますが、まったく詳しくはありません。ググりました。

神勝寺

神勝寺

豪雨により、枯山水が枯れていません。ところで枯山水ってなんでしょうか。

神勝寺

神勝寺

神勝寺

こういう写真は快晴よりも雨が映える気がします。雨よ、ありがとう。

神勝寺

幻想的な鯉に恋しそう。なんちって。

神勝寺

神勝寺

神勝寺

神勝寺

ここまで見ていただいてお気付きかもしれませんが、他のお客さんをほとんど見かけませんでした。これはかなりの穴場なのかもしれません。

神勝寺

神勝寺

神勝寺

この施設の目玉でもある「洸庭」。もちろんこの建物自体もアートとなっており美しいのですが、さらにすごいのがこの建物の中です。しかし撮影禁止なうえ、言葉でもうまく言い表せそうにありませんので、これはぜひ現地に訪れて体験していただきたいと思います。

「洸庭」[神勝寺 禅と庭のミュージアム公式ホームページ]

さいごに

広島旅行を振り返ってみて、やはりおしゃれな街だなと改めて感じました。広島を案内してくださったお二人がおしゃれなので当然と言えば当然ですが、この2日間で「すごい!おしゃれ!」と何度言ったことかもうわかりません。

今回は時間の都合上、広島市街と福山市あたりしか回れませんでしたが、尾道や鞆の浦、宮島などまだまだ行きたいスポットがたくさんあります。

必ずまた近いうちに遊びに行こうと思っているので、一緒に遊んでくれる人、常時募集しております。

今回使用した機材

カメラ本体はSONY α7IIIです。レンズは冒頭でもご紹介しましたが、ひげこいさんから譲り受けた『Canon New FD50mm F1.4』というオールドレンズです。

オールドレンズ『New FD50mm F1.4』は撮るものを昭和に変えてしまう魔法のレンズ」という記事でもご紹介した通り、どこか懐かしいレトロな描写が特徴です。

今回の旅行ではあまり晴れず、豪快なフレアなどオールドレンズの本領は発揮できなかったかもしれません。しかし、曇天や雨の日は少しアンダー目にして撮ると、引き締まったかっこいい雰囲気にも撮れることがわかりました。

あえて曇りの日にオールドレンズを持ち出すのも面白いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です