#だららんぽ金沢 は芸術にも触れられる教養高いフォトウォークだった【2日目】

だららんぽ金沢2日目 アイキャッチ

こんにちは、しゅんさんぽ(@shunsanpo)です。

前回に引き続き、フォトウォークイベント「だららんぽ金沢」について書いていきたいと思います。一日目をまだ読まれていない方は、先にこちらをどうぞ。

だららんぽ金沢1日目 #だららんぽ金沢 はあまりに濃厚で本気なフォトウォークだった【1日目】

一日目からずいぶん飛ばしてしまいましたが、二日目も負けず劣らず、なかなかハードで刺激的な旅となりました。(最高に楽しかった)

旅の仲間たち

もちろん一日目と同じメンバーです。離脱率0%、顧客満足度100%。

「だららんぽ金沢」2日目

ひがし茶屋街

金沢に行くと必ず訪れたくなる場所、「ひがし茶屋街」。

明治初期に建築された茶屋様式が今も数多く残る、金沢の人気観光地です。カフェや和菓子屋さんなども多く、老若男女さまざまな人で溢れていました。

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街の壁

早朝の空

人の少ない朝早くを狙っていきましたが、みるみるうちに観光バスが入ってきます。9時を過ぎた頃には、海外からの団体客でいっぱいに。

ひがし茶屋街

人が写り込まないように撮影するのは不可能。さすが人気スポット。

ひがし茶屋街の脇道

たまらず脇道に逃げ込みます。メインストリートから一本離れるだけで、ほとんど人がいなくなる不思議。

足跡

足元倶楽部。うん、靴汚いね。

撮る人撮られる人

振り返られて知らんぷりをするクロギタロウ氏。撮ってたのバレてますよ。

早朝の紅葉

参拝する女性たちå

ゴミ捨て場

少し道を外れると、そこに暮らす方々の生活感が垣間見えるのも良きでした。人気観光地とは思えない静けさ。

ひがし茶屋街

城下町や昔の町並みにくるとホッとするのはどうしてでしょうか。今度はぜひ夜にも訪れてみたい場所です。

21世紀美術館(昨日のリベンジ)

21世紀美術館外観

昨日あまりの人の多さに断念してしまった「21世紀美術館」。

リベンジするべく、今日もやってきました。

21世紀美術館ロビー

10時オープンですが、開館前の9時半に到着。本気です。

21世紀美術館の制服

スタッフの方々が、各自の持ち場についていく様子。制服かわいい。

レアンドロ・エルリッヒのプール

21世紀美術館の中でも特に人気の場所といえば、レアンドロ・エルリッヒの作品「スイミング・プール」。人だかりのない姿が見られるのも、開館前にやってきた特権です。

大量のシックなイス

おしゃれなイス。座り心地は、、どうだろう、、。

21世紀美術館の行列

オープン10分前にはご覧の行列。でも我々は並ばなくて良いのです。

なぜなら、まだ朝食食べてないから。食事を取らずに、写真を撮っていました。

ということで、まずはモーニングにしましょう。

Fusion21のブリオッシュのポタージュグラタンプレート

21世紀美術館内にあるカフェレストラン「Fusion21」に入りました。私は、ブリオッシュのポタージュグラタンプレートを注文。

たまご入刀

クロギさんは、ドライカレーを注文。この玉子は反則級の破壊力。

Fusion21

美術館の開館30分前に到着しておきながら、美術館のオープンと同時にレストランに行くという斬新なスタイル。「だららんぽ」は自由気ままな旅です。この感じ、最高。

さて、お腹も満たされたところで、いよいよ入館します。

レアンドロ・エルリッヒのプール

レアンドロ・エルリッヒのプール

写真を撮る女性

21世紀美術館内は、ほとんどのエリアが撮影禁止です。ただし、このプールのみ撮影可能です。SNSでも大人気なこのスポットは、終始人が絶えませんでした。

金沢文芸館

続いて向かった場所は、「金沢文芸館」です。

金沢文芸館

建物は、昭和4年に建築された元々銀行だったところを改築しており、外観からもその歴史を感じ取られます。

大きな本棚

本棚のシルエット

妻が椎茸だったころ

ものすごく惹かれるタイトル。妻が、椎茸、、。

スマホを弄る西嶋さん

デザイナー西嶋さん、座ってるだけで絵になる。

本にはあまり詳しくありませんが、また違った世界が広がっており、なかなか興味深い場所でした。

金沢港いきいき魚市

さて、金沢旅もいよいよ最後の食事です。やってきたのは、「金沢港いきいき魚市」。新鮮な海鮮を求めるあまり、ついに港まで来てしまいました。

おさかな工房IORI

メニューも豊富で悩む。

三種のエビ丼

海老三種丼。美味しいに決まってる。

海鮮を喰らうクロギさん

刺身定食を頬張るクロギさん。茶碗が似合う男No.1。

ホホホ座 金沢

最後の目的地に到着しました。最後でありながら、これが金沢に来た目的でもあります。

毎週本屋さん巡りをされているクロギさんが行ってみたかった場所、それが「ホホホ座 金沢」です。

ホホホ座 金沢

外観にもいい味があります。

ホホホ座 金沢 雑貨ブース

ホホホ座 金沢 雑貨ブース

ホホホ座 金沢 雑貨ブース

本屋さんではありますが、ほとんど本は置いていません。雑貨スペースが多く、ぼーっと眺めているだけでも楽しい場所でした。

ホホホ座 金沢カフェスペース

ホホホ座 金沢カフェスペース

ホホホ座 金沢カフェスペース

またカフェスペースもあり、女性客が多く訪れていました。

ホホホ座 周辺散策

「ホホホ座 金沢」は、すぐ隣には海が広がっています。そんな良いロケーションと聞けば、フォトウォークせずにはいられません。

さて、最後の力を振り絞って、フォトウォーク開始です。

荒井鉄工所

夕暮れ時のクロギさん

海と鳥

曇ってきましたが、柔らかい光がまた良い。

瓦と樽

曲がりくねった道

静かな海

これぞ港町。美しい。

見るからに危険

見るからに危険。

いすゞのトラック

は〜しれはし〜れ〜

プロカメラマンけーすけ氏

けーすけ氏へ。カメラマンありがとう。

GR片手にiPhoneで撮る西嶋さん

西嶋さんへ。iPhoneで撮ってるけど、左手に持ってるやつカメラですよ。

インスタ壁モデルクロギさん

クロギさんへ。金沢のインスタ映えする壁100選、待ってます。

「だららんぽ金沢」まとめ

参加者のみんな、本当にありがとう。

一泊二日とは思えないぐらいの濃い時間でした。これに懲りず、また一緒にだららんぽしましょう!

あ、あとエア参加やオマージュしていただいた皆さん、ありがとうございました!

撮影に使用したカメラ

撮影に使用したカメラは、『FUJIFILM X100F』のみです。

正直これ一台あれば、大体のものはなんとかなります。ぼかそうと思えばそれなりにボケますし、デジタルテレコンを使えば中望遠として使える。旅行にもおすすめのカメラです。

参加者の記事一覧

参加者の記事を貼っておきます。写真も文章のレベルも桁違いなので、ぜひ一度見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です