#おゆさんぽ福岡 フライングフォトウォークから前夜祭まで!本番前から最高に楽しい【福岡旅行】

こんにちは、しゅんさんぽ(@shunsanpo)です。

いつもTwitterで仲良くしてくれているおゆさん(@oyusanpo )が企画されたフォトウォークイベント、「おゆさんぽ福岡」に先日参加してきました。

前夜祭も開催されるということで私も前入りをしたのですが、嬉しいことに初日からかなり内容が盛りだくさんになってしまいました。

ですので、2日間を分けて記事にしていきたいと思います。今回の記事は、おゆさんぽ前日のお話です。

おゆさんぽ本編はこちらに書きました。

#おゆさんぽ福岡 1班は本気のフォトウォーク!歩いてカフェして動物園!

参加メンバー

まずは今回の参加メンバーです。

おゆさんぽ前夜祭は集まれる人でやろうと言っていましたが、ふたを開けてみればまさかの全員参加。ということで、実質2Daysです。

今回は、はじめましての方も半分ほどいらっしゃいました。

人見知りの私は少しそわそわしながら当日を迎えましたが、無事に打ち解けられたのでしょうか。しかし、この程よい緊張感もだんだんとクセになってきました。

フライングおゆさんぽ・前夜祭

博多駅に到着

朝7時、クロギさんと姫路駅で集合です。「集合時間にもう明るいって変な感じだね」なんて話しながら、新幹線に乗り込みました。この1年ほどで我々の思考はどうかしてしまったようです。

ブログを読んだりうたた寝してる間に、あっという間に博多駅に到着していました。

博多駅

博多駅。オシャレで大きくて、ちょっと京都駅っぽい。

まずは博多駅の周辺を散策してみることに。

黄色いタクシー

空中階段

博多の屋台

屋台って昼間はこんな状態で並べられているんですね。これを見て、博多に来た感が出てきました。

キャナルシティ博多周辺を散策

キャナルシティ博多

博多駅から徒歩10分ほどの位置にある「キャナルシティ博多」。

キャナルシティ博多

噴水ショーPA

噴水ショー

商業施設ですが、建物のデザインがユニークだったりウォーターショーをしていたりと、エンターテインメント要素が強めの施設でした。

クロギさん(花粉症ver)

容赦なく襲い掛かってくる花粉たち。しかしこんなところで負けていられません。マスクと薬で応戦しながら再び外へ繰り出します。

那珂川

大洋映画劇場

博多の裏路地

曇天でしたが、それはそれで味のある雰囲気に。

パンジー

水辺の草

春の花

水辺に咲く草花って良いですよね。どこに行っても同じような写真を撮ってしまいます。

ラーメンスタジアム

博多とんこつラーメン

さて、花粉との戦いに敗れた我々は、再びキャナルシティに戻り博多ラーメンをいただきます。記事を書いてるとまた食べたくなってしまいました。美味しかったなぁ。

Read Cafeで食事、取材、待ち合わせ

フィルムカメラ2台持ち

お昼過ぎ、おゆさんぽの主催者であるおゆさんと合流しました。フィルムカメラ2台持ち。とてもフィルムだと思えないほどのスピードで、さくさく撮られている姿が印象的でした。

Read Cafe

まず向かった場所が、薬院大通駅近くにある「Read Cafe」です。ここは福岡の出版社「書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)」が手がけれているブックカフェです。

Read Cafe店内

店内にある書籍は自由に読むことができます。本好きにとってはたまらない空間です。

GRでGetReal

あれ、ついさっきラーメン食べましたよね?

ホントレート取材

ホントレート取材

食事のあとは、クロギさんが連載されている「ホントレート」の取材・撮影もお店でさせていただきました。おゆさんの撮っておきの一冊は何だったのでしょうか。乞うご期待です。

Tomおじ・Aちゃん

そうこうしているうちに、TomおじさんとAちゃんもやって来ました。有名ラジオパーソナリティ人気Youtuberです。

愛機は壊れたX100F

Tomおじさんの愛機、壊れたX100F。

大濠公園をおさんぽ

地下鉄ポートレート

地下鉄に乗って移動します。目指すは大濠公園。

MAMBO

おゆさんが持っていた可愛いバッグ。この写真を撮ろうとおゆさんを追いかけてたら変態だと間違えられました。

写真撮影

ナチュラクラシカ

写真の撮り合いっこ

なんでもない路地だって、写真好きにとってはどこでもフォトスポットに。

福岡縣護国神社

大濠公園のすぐ隣にある福岡縣護国神社。

おみくじ

鳥居と親子

フォトウォークはとにかく寄り道しがち。そして寄り道の滞在時間が長くなりがち。そんな過ごし方が最高なんです。

大濠公園

赤い建物

ボートに乗る男女

大濠公園に到着。池や島もあり、かなり大きな公園です。あと、鳥がめちゃくちゃ多かった。

カップルフォト

ポートレート撮影中

カップルフォト

彼女ほしい。

おゆさんぽ福岡 前夜祭「楽天地」

18時、おゆさんぽの参加者が全員集合しました。ついに前夜祭が始まります。

楽天地

博多名物、もつ鍋。店の前からもうすでにいい匂いが広がっています。

ニラが山盛り

ニラのインパクトが半端じゃない。におい?明日のことなんて考えたら負けです。

もつ鍋

ていにゃん

ビールジョッキが似合う

かんぱ~い!

カメラと笑顔

にこにこシュンスケさん

カメラを構える

みんな写真を撮ってる時もいい表情するんですよね。お酒を飲んで、写真を撮って、もう幸せでしかない。

X100Fで撮る

「あ、また壊れた。」

X100Fの修理中

フリーズしたX100Fを慣れた手つきで直すTomおじさん。どこか哀愁漂ってる。

二次会「ふとっぱら」

雨の飲み屋街

濡れたタクシー

街灯り

外に出ると雨が降ってきていました。普段は鬱陶しく感じる雨ですが、夜の繁華街に降る雨は絵になりますね。

ふとっぱら

二次会会場は「ふとっぱら」。ここで食べたラーソーメンが絶品でした。

PENTAX

笑顔でカメラを構える

二次会でも誰もカメラを離しません。

写真を撮ること自体ももちろん好きですが、こうして写真好きのみんなと過ごすことがなによりも好きです。なので一日目が終わりに近づいてくる頃には、実はすでに寂しい気持ちになりかけていました。

でもまだもう一日あります。むしろおゆさんぽの本番は明日ですからね。

さて、明日はどんな一日になったのでしょうか。

続く。

撮影に使用したカメラ

撮影に使用したカメラは『SONY α7III』です。レンズは『TAMRON 28-75mm F2.8 Di Ⅲ RXD』を使用しました。

α7IIIは購入したばかりで、旅行での使用は今回が初めてでした。

▷ 私がSONY「α7RII」から「α7III」に買い替えを決めた理由【比較・改善点】

このカメラとレンズの組み合わせであれば、風景、人物、料理など、大体のものは撮れてしまいます。今回の旅行ではデジタルカメラはこれのみで挑みましたが、特に不満は感じませんでした。